おなかの環境を正しく整えると

おなかの環境を正しく整えると美肌になると聞いて、ヨーグルトを一生懸命食べていた私ですが、実は、ヨーグルトと同じくらいに納豆や味噌なども乳酸菌をたっぷりと含む食品だそうです。
「乳」とついているから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないと思い込んでいました。

恥ずかしい思いがします。結構、ヨーグルトは便秘解消効果があるといわれますが、私が経験したのは、たくさん食べないと、効果がないような気がします。
1日に1パック位食べて、ようやく便通があるという感じです。

ヨーグルト愛好者にはいいですが、好きではない人も、ジャムを入れて味を変えてできるだけ摂取するとよいでしょう。便が出なくなると、体に不要なものが体外に出ないため、口が臭います。
いくら食後のたびに歯磨きをして、フロス、マウスウォッシュで口の中を清潔にしても、口臭は腸から胃を伝わって不要物を出そうとし、口臭として現れるのです。

この場合、便がでるようになると、口臭も何もせずとも無くなると言われています。
私には乳酸菌サプリと言えば、やはりビオフェルミンです。子供の頃からあったサプリメントであり、下痢や便秘や腹痛で苦しんでいたときも、たえず私のお腹を守ってくれていたのでした。「人には人の乳酸菌」とCMで言われていますが、効果を実感できる乳酸菌サプリは、ビオフェルミンとなります。

最近は毎年恒例のように冬が来るとインフルエンザが大流行しています。
年ごとに予防注射をする人も上昇しているようですが、都市部では結構な数の人数がかかる結果となっています。

感染経路は多種多様だと思いますが、通勤中の電車や街中、職場など、大人数と接触する時に感染しているのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ